ダイバーシティの考え方

JESCOグループは日本、さらにASEANを中心とするアジア地域で事業を発展させるためには、グローバルビジネスの中で活躍し成長する人材の育成を強化するとともに、年齢や性別・国籍に関わらず社員一人ひとりがそれぞれの強みを存分に発揮できる組織風土づくりが不可欠だと考えています。そのため、多様性推進を重要な経営施策の一つとして位置づけ、意欲と能力を持つ多様な人材に幅広く活躍の機会を提供するとともに、働きやすい環境づくりに積極的に取り組んでいます。

地域別連結従業員数(4月1日現在)

日本採用の外国人数(4月1日現在)