経営理念 「FOR SAFETY FOR SOCIETY」

JESCOグループ経営理念

JESCOグループは安心して暮らせる豊かな社会づくりに貢献するため、あらゆる社会状況を注意深く洞察し、エレクトロニクスを基盤として培ってきた、知識、技術、経験を、若く真摯な人材によって生かし、さらに研究し、提言し実践するため、ここに「FOR SAFETY FOR SOCIETY」の理想を掲げ、目的の実現に向けて努力を続けます。

行動指針

JESCOグループ行動指針

<お客様に対する活動>

  1. お客様満足
    私たちは、お客様の信頼と期待に応えることを基本とし、誠実・正確・ 迅速を心がけ、お客様の期待以上のサービスの提供に努めます。
  2. 技術屋集団
    私たちは、若く真摯な技術屋集団をめざし、一人ひとりが自己研鑽に励み、社会環境の変化に積極的に対応していきます。特に今後成長の著しいASEAN地区への展開をより強力に推進します。
  3. 安全と品質管理
    私たちは、安全に最大限配慮し、高品質な製品・サービスの提供に努めます。
     

<ステークホルダーに対する活動>

  1. 取引先・株主・社員のための会社
    私たちは、お客様満足の向上を通じて、株主はじめさまざまなステークホルダーの満足度を高めるよう努力します。その実現のため、社員満足と社員一人ひとりのレベルアップを図ります。
  2. 法令その他社会的規範の遵守
    ①法令・社会的規範・社内規程の遵守
    私たちは、法令・社会的規範・社内規程の遵守を徹底し、JESCOグループで働く人々の違法行為や規程違反行為には、厳正な姿勢で臨みます。常に高い企業倫理と社会良識を持って行動し、万一違反する事態が発生した場合は、再発防止と説明責任を尽くして信頼回復に努めます。
    ②反社会的行為の禁止
    私たちは、市民社会の秩序や安全に脅威を与える反社会的勢力や団体には、断固たる態度をとります。

 

<社会に対する活動>

  1. 企業市民活動
    私たちは、健全で豊かな社会づくりをめざし、企業の立場から積極的に企業市民としての活動を行います。
  2. 環境の保全
    私たちは、人のため、社会のため、住みやすい地球環境のため、環境保全と経済発展を両立させる持続可能な社会の実現をめざします。

 

<情報に関する活動>

  1. 情報の管理
    私たちは、情報の積極的な活用を図るとともに、情報漏えいの防止など情報セキュリティの徹底を図ります。
  2. 情報開示(ディスクロージャー)
    私たちは、お客様や株主の方々はもとより、さまざまなステークホルダーに対して、当社の公正かつ正確な財務情報、経営方針、事業活動などの企業情報を適時適切にわかりやすく提供するよう努めます。