JESCOグループは、 「社員の夢と希望を実現するヒューマン・カンパニー」を

経営理念として、長期的視点にたった人材育成を重視しております。

JESCOグループの育成プログラムは自社セミナールームの他、長野県蓼科にある自社研修センターを利用した合宿研修を実施しております。
「人間力」「技術力」「チーム力」を総合的に高め、意欲さえあれば自らをレベルアップできる体制を整えています。

新入社員研修

入社後は約1週間、グループ共通の集合研修を実施。
グループの事業内容や社会人としてのビジネスマナー等の基礎スキルを学び、グループワークを通して社会人としての心構えを身につけます。
また、配属後もフォローアップ研修として1ヶ月に1回の集合研修を実施しております。

階層別研修

JESCO コアコンピテンシーに沿った階層別研修により、若手から幹部層までサポート。各階層に応じて、主にヒューマンスキル・コンセプチュアルスキルを中心に身につけることを目的とした、ステップアップのための研修を幅広く実施しております。

テクニカル研修

日常業務を通じて行われるOJT の他、職長教育や低圧電気取扱い等の各種特別教育といった、技術力を高める研修を実施しております。

また、CNS 大学と称して定期的に開催するセミナーでは、法令等に関する勉強会を実施、その他にも資格取得のための勉強会やフォロー等行っております。

日本語研修

JESCO ASIA 社では、主に新入社員を対象とした日本語教室を社内にて開催しております。

外部の日本語教室と提携することにより、短期間でも初級者の日本語検定取得を可能にするプログラムを実現しております。

日本語・ベトナム語・英語の出来るブリッジエンジニアの育成を目標としています。

JESCO が求める人材像

  1. モラルが高く、人間として尊敬される人
  2. 柔軟で創造的な視点を持ち、物事を成し遂げる人
  3. 積極的に周囲と関わり、エネルギーを与えられる人
  4. 問題を予見し、段取りよく行動できる人