創業からの送電、発変電をはじめとする幅広いインフラを実現するノウハウとネットワークで お客様より高い評価と信頼を実現する新しい時代の企業を目指します。

JESCO SUGAYA 株式会社

代表取締役社長 執行役員社長
大塚 和彦

JESCO SUGAYA 株式会社は、昭和25 年に群馬県北西部の嬬恋村で創業し、電気設備工事架空送電線路工事、発変電設備工事、情報通信・移動体設備工事と多様な地域ニーズに応える総合電気・通信工事会社として創業から培った多様な経験と技術で着実に実績を重ねてきました。

2017 年にJESCO グループに加わり、その後社名をJESCO SUGAYA 株式会社に変更し、北関東地域を中心に安全で安心な各種の電気・通信設備工事や各種サービスを提供できるよう活動を続けております。
今 社会インフラ設備産業を取り巻く環境は、再生可能エネルギーの拡大、電気エネルギー改革、IT・AI 等の急速な発達によるデジタル社会への対応などが求められています。

今後、当社の長い歴史の中で培った経験とJESCO グループの持つ国内、海外に亘る新しい技術や考え方を融合することにより、お客様より高い評価と信頼をいただき、また新しい時代の要請に応えられる社会貢献企業へと挑戦してまいります。